FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

贅沢

9月に会ってから、暫くの間、連絡も無く、
1ヶ月ぶりにオフラインメッセージが届いたり
数週間ぶりに、リアルタイムで、ログで話したりという状態が続いていた。

「我儘を言いたいです」と言うと
どんな我儘かと聞かれたので、
「それは 会いたい ですよ」と言うと
「ですね。その通り」と。

数回会ってしまうと、その時の刺激に味をしめてしまう。
「あまり 美味しいもの食べる贅沢を覚えてはダメですね」と言うと、
Kさんが「カヤという玩具を手に入れたのは贅沢だよ」と言った。

さらけ出せる、本当の玩具。
好きなことをしていい。
咥えさせて、突っ込んで、バイブを突き刺し、アナルも弄る。
すぐに白濁液を垂らす、俺の玩具、と。

それに相槌を打ちながら聞いていると
メッセンジャーのログで話しているので、見える訳も無いのに、
「嬉しそうな顔してる」なんて言う。
お見通しですね。
そんな事言われたら、嬉しいに決まっている。

そして、新しく買い直したバイブや、
初めて買ってみた電気マッサージ機で苛められたら
どんなに気持ち良いか とか
次また あんな風にして欲しい とか
そういうことを考えていたら、唇が緩んでいたのがバレたのかもしれない。

そういう事を考えると
嬉しくて、楽しみで、幸せです、と伝えると
たっぷりと いじめてやる と言われた。

嬉しい。


それから暫くして、ようやく2ヶ月ぶりに声を聞くことができた。


そこで、私を責める言葉の中に、衝撃的な言葉があった。


俺に出会えて嬉しいだろう


はい。
嬉しいです。と、喘ぎながら、泣きながら答えた。


このKさんのセリフに、なんてひどい人なんだろうと思った。
でも、Kさんも、そう思っていれば良い、とも思った。
そうなら良い、と。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメント

非公開コメント

プロフィール

カヤ

Author:カヤ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。